すてぷそ

中学生でもわかる Move to Earn の攻略情報

すてぷそのトップページ

【STEPN】新ミステリーボックスの獲得に必要なエナジーとLuck数 | MBの開封時間と費用 | MBを捨てる方法

新ミステリーボックスの種類 レベル1~レベル10

今読まれています。

Move to Earnの初期投資額はBybit(バイビット)から貰いましょう!

今なら最大3,200ドル相当のUSDTが貰える超強力なキャンペーンが開催されています!

こんにちは じぇいぴーです。

今回はあたらしくなったミステリーボックスについて気になる部分を詳しくご案内いたします。

目次

ミステリーボックスの開封時間と費用

ミステリーボックス(MB)を開封するのには、レベルアップ時と同様に「コスト」と「時間」が必要です。

今回新しく登場したレベル1とレベル2のミステリーボックスを開封するために要する時間は、48時間(レベル1)と72時間(レベル2)となっています。

ミステリーボックス開封時間と開封費用

ブースト(boost)

追加コスト(boost)を払えば、待ち時間を短縮してMBを開封することができます。

MBが4つ溜まっていて、残り待ち時間がわずかな場合には、boostで追加費用を払ってMBを開封し、手持ちのMBを3以下追加にして、新たなMBを取得できるようにしておくといったことができます。

但し、レベル1、2のMBについては、boost費用を払ってMBを開封しGemを売却してもほぼ100%損するので、追加でboost費用を払う必要はないと思われます。

ミステリーボックスが出現する平均値と分布図

ミステリーボックスは、1回のMoveにおける消費エナジーとスニーカーLuck値に応じて出現率が異なります。

消費エナジーが多いほど、また、Luck値が多いほどレベルの高いミステリーボックスが出現します。

エナジーとLuckの平均値

以下の表は、りょう@STEPNデータ分析 (@stepnmgmt) | Twitterさんが、新ミステリーボックスがドロップされた当日に180以上のサンプルを集めて集計してくださったものです。凄すぎます。

これを見ると、Luck値が低くても、1回のMoveに9エナジー(コモン9足のエナジー)を消費すればLevel3のミステリーボックスをゲットできる可能性があるようです。

ミステリーボックスが出現するエナジー、Luck値

じぇいぴーの実体験では、20エナジーを消費して、Luck値30前後の場合、平均的にレベル4のミステリーボックスが出現します。

まだ試行回数が少ないので確実ではありませんが、レベル5程度のMBでしたら出現すると思われます。

出現分布図

下の図は、Krit | STEPNstats (@Krit_STEPN) | TwitterさんがTwitterに投稿されたミステリーボックス出現条件の分布図です。

これをみると、Luck値が低くても20エナジーを消費した場合にRareA・B(レベル5、6)のミステリーボックスが出現しているようですね。

また、5エナジーを超えたあたりからレベル3のミステリーボックスが多くドロップされていますので、引き続き3足保有時の「界王拳」が有効のようです。

この図も作成されるのメチャクチャ早いですよね...アップデート当日ですよ。凄すぎます。

【ミステリーボックス出現分布図】

ミステリーボックス出現分布図

【拡大】

ミステリーボックスの出現分布図(拡大)

ミステリーボックスを捨てる方法

ミステリーボックスを捨てる方法があります。

詳細は次の記事をご覧ください。

www.stepn.homes

ミントスクロールについての詳細

ミントスクロールについては、次の記事をご覧ください。

www.stepn.homes

今回は以上となります。

 

引き続き有用な情報提供を心がけていきますので、是非ともブックマークをお願いいたします。

じぇいぴー

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
仮想通貨ランキング