すてぷそ

中学生でもわかる Move to Earn の攻略情報

すてぷそのトップページ

STEPN(ステップン) | ミントスクロールと新ミステリーボックスまとめ | ミステリーボックスの出現分布図、開封時間と費用

今読まれています。

Move to Earnの初期投資額はBybit(バイビット)から貰いましょう!

今なら最大3,200ドル相当のUSDTが貰える超強力なキャンペーンが開催されています!

こんにちは、すてぷそ管理人のじぇいぴーです。

今日は2022年6月14日に実装された「mint scroll / ミントスクロール」について解説します。

【STEPNの用語集】…すべて日本語で理解できます。

目次

簡単に初期費用をゲットする方法

たった1回配達するだけでキャッシュバックが貰えてしまう裏ワザはこちら↓です。

ミントスクロールまとめ

ミントスクロールの画像、デザイン

ミントスクロールの概要

ミントスクロールとはSTEPNでミント(スニーカーの生成)をする際に必要となるアイテム(巻物)をいいます。2022年6月14日に実装されました。

ゲームの世界では魔法アイテムのことをスクロールということがあるんじゃよ。

STEPNではミントで親となるスニーカー1つに付き、そのスニーカーのレアリティ(=クオリティー)に応じたスクロールが必要となります。

スクロール(巻物)は、ゲームをプレーしエナジーを消費することで獲得できるミステリーボックスの中に入っていることがありますが、上記の画像のようにアプリ内のMarket Placeで売買することもできます。

新しく10種類になったミステリーボックス

ミントスクロールの買い方

ミントスクロールを購入するには、画面下部の買い物カートマーク➡Othersを選択します。ミントスクロールはGMTで購入します。

何エナジーを消費したらスクロールが得られるのかは公表されず、運営しながら調整をしていくとのことでした。

ミントスクロールの出現率を調整することで市場のミント量(靴の生成量)を運営が調整できるようになったんじゃ

私は3足で4エナジーだけどミントスクロールは貰えるの?

ミステリーボックスに入ってるときがあるよ

ミントスクロール

STEPNのアイテム(巻物)で、ミント(スニーカーの生成)をするために必要となるもの。

ゲームをプレーせずにミントだけをしている一部のユーザーをMoveさせるための措置とも考えられるぞい

ミステリーボックス出現の分布図

ミステリーボックスは、1回のMoveにおける消費エナジーとスニーカーLuck値に応じて出現率が異なります。

消費エナジーが多いほど、また、Luck値が多いほどレベルの高いミステリーボックスが出現します。

以下の表は、りょう@STEPNデータ分析 (@stepnmgmt) | Twitterさんが、新ミステリーボックスがドロップされた当日に集計してくださったものです。凄すぎます。

これを見ると、Luck値が低くても、9エナジー(コモン9足)を消費すればLevel3のミステリーボックスをゲットできる可能性があるようです。

ミステリーボックスが出現するエナジー、Luck値

下の図は、Krit | STEPNstats (@Krit_STEPN) | TwitterさんがTwitterに投稿されたミステリーボックス出現条件の分布図です。

これをみると、Luck値が低くても20エナジーを消費した場合にRareA・B(レベル5、6)のミステリーボックスが出現しているようですね。

この図も作成されるのメチャクチャ早いですよね...アップデート当日ですよ。凄すぎます。

【ミステリーボックス出現分布図】

ミステリーボックス出現分布図

【拡大】

ミステリーボックスの出現分布図(拡大)

ミステリーボックスの開封時間と費用

ミステリーボックスを開封するのには、レベルアップ時と同様に「コスト」と「時間」が必要です。

【ブースト(boost)】

追加コスト(boost)を払えば、待ち時間を短縮してMBを開封することができます。

MBが4つ溜まっていて、残り待ち時間がわずかな場合には、boostで追加費用を払ってMBを開封し、手持ちのMBを3以下追加にして、新たなMBを取得できるようにしておくといったことができます。

但し、レベル1、2のMBについては、MBを開封してGemを売却してもほぼ100%損するので、追加でboost費用を払う必要はないと思われます。

今後の予測

じぇいぴーの予想では、ミントスクロールが実装されるとミントがしにくくなってスニーカーの価値は上がります。

しかし問題なのは「エナジーの分離」です。

2022年6月現在はS国、B国合算してエナジーが使えますが、これが8月頃に分離されることが既に予告されています。

例えば、BSCで3足、Solanaで27足(すべてコモン)を持っているAさんは、現在はB国で20エナジーを使えています。これがエナジー分離されてしまうと、Solanaから1エナジーしか提供されなくなります。

その結果、B国で4エナジー、C国から1エナジーで計5エナジーになってしまいます。

 

するとどうでしょう。

いままでB国のエナジーとして使われていたSolanaスニーカーが、大量にS国に戻ってくる、若しくは売られることになってしまうでしょう。

そうなるとSolanaシューズの値段は下がってしまうと思われます。

 

そこで「レンタル機能」と「スニーカー合成」です。

運営はSolanaスニーカーの新たな用途を増やすことで、靴の需要を増やすのではないでしょうか。

さらに新しいrealm(新レルム)がローンチしたときに、またエナジー合算が延長されるかもしれません。

そうなるとSolanaスニーカーが大活躍するでしょう。

私は、このような感じでスニーカー価格が暴落しないように運営陣が調整していくのではないかと思っています。

 

なお、ミント費用のシミュレーションについては、以下の記事をご覧ください。

今回は以上となります。

今後も有用な情報を共有していきますので、是非ブックマークをお願いいたします。

じぇいぴー

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ
仮想通貨ランキング